2021年9月28日 火曜日 13:09

【海外在住話】珍しいバッファローのお肉を食べてみた!値段や味、食べられる場所はどこ?

皆様こんにちは。リラ吉です。 海外に住んでいた時は日本では見られない食べ物をよく見かけました。 今回はその一つ、アメリカで見つけた「バッファロー」のお肉について書きたいと思います。 バッファローとは まずバッファローとは何かというお話ですが、バッファローとは本来はスイギュウの英名のことですが、アメリカ、カナダなどではアメリカバイソンのことをバッファローと呼んでします。 これはアメリカにはバッファローの本来の意味である水牛がいないから水牛のことを知らず、アメリカバイソンのことをバッファローと呼び始めてしまったのようです。ちなみにそのままバイソンと呼ぶ場合もあります。 バッファロー(アメリカバイソン)はフリーで使用可能な良い写真がありましたので添付すると、下の写真の見た目をした動物です。 しかしこのバッファロー、一時は絶滅危惧種に指定されていたこともありました。 先住民の方々は必要な分だけしかバッファローを殺さなかったのですが、ヨーロッパからやってきた方々が食料や毛皮目的でバッファローの乱獲し、約1000頭ほどになってしまったのが絶滅危惧種に指定された理由です。 幸いなことに絶滅危惧種に指定されたことにより保護され、その後個体数は回復し、絶滅危惧種ではなくなっています。   バッファローのお肉 そんなバッファローのお肉ですが、今は下の写真のようにスーパーで買えるようになっています。(この写真はスーパーの方の許可を得て撮影しております)。 ただこれを見て皆様の中には 「元」とはいえ、絶滅危惧種だったバッファローを食べても大丈夫なの?また個体数が減ったりしないの? と思う方もいらっしゃるかもしれません。 これについては天然のバッファローは違法、牧場で飼育されているものは合法のようです。なので上の写真のお肉は牧場で飼育されたものというわけですね。 そんなバッファローのお肉、100gあたりの栄養価は下記のようになっています。調べたサイトによって若干数値が違いましたが、下記の数字の範囲内だと思っていただけたらと思います。 カロリー:115~119gタンパク質:21~24g脂肪:3.1~3.5g飽和脂肪酸:1.5~2.2g炭水化物:0g この数値と他のお肉を比べると下の表のようになります(この表では上記の数値のうち小さい方の数字を採用しています) カロリー kcalタンパク質 g脂肪 g炭水化物 gバッファロー115213.10牛肉(サーロイン)32017.4934.810.85牛肉(ひれ肉)11320.54.80.3豚ばら肉38614.234.60.1鶏もも肉20016.2140 こうしてみると牛肉(ひれ肉)と栄養価的には似ており低カロリー高たんぱくなお肉だということがわかります。 また、お値段は上の写真の通り、1lb(約453g)あたり$8.99です。この記事を書いている日のレートが$1あたり109.31円ですので、それをもとに計算すると100gあたり約217円です。 Rakuten SEIYUネットスーパーを見たところ牛肉肩ロース焼肉用(アメリカ産)が100gあたり218円でほぼぴったりでした。焼肉用のお肉はささみなどと比べると少しお高めなので、バッファローも少し高い気がしますね(どれでもサーロインなどと比べると安いですが)   調理・食べてみた感想 私が購入したバッファローのお肉は生の状態が下の写真になります。 栄養価が近い牛ひれ肉同様、かなり赤みが多いのがわかります。このお肉を少し切って焼いてみたのが下の写真です。ちなみに味付けはシンプルに塩とコショウだけです。   焼く前からその見た目で分かってはいましたが、これだけ見ると牛肉と間違えてしまいそうです。 そして気になる味ですが、実際に食べてみたところ下記のように感じました。 少し固いし臭みはあるけど牛肉に近い。また、脂身が少ないせいか、比較的あっさりしている なので牛肉が好きで臭みが少しあっても問題ないという人であれば好きだと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); 食べられる場所 食べられる場所ですが、まず日本では売っているの見たことありませんし、ほぼ無理だと考えていいでしょう。そうなるとアメリカで食べるしかないわけですが、問題になってくるのは「アメリカのどこで食べられるのか」です。 旅行の方だと基本的には外食になると思いますので食べる場所はレストランになります。行く場所は多くの方がNYかLAのどちらかを選択するかと思います。 LAは住んだことがないので残念ながら正直わかりません。検索したらお店は出てきましたが、治安が良いのか悪いのかわかりません。私が行ったことがあるステイプルズセンターやドジャースタジアム、ハリウッド、サンタモニカのような観光地にはそれらしきお店はありませんでした。 ただNYについては住んでいたことがあるのでわかります。もし私が選ぶならTed's Montana Grillにするでしょう。NYのTed's Montana Grillの場所は下の地図の場所です。 Ted's Montana Grill   チェーン店なので変な値段・味ではないですし、ロックフェラー・センターやトップ オブ ザ ロックといった観光地の近くで治安や立地も問題ありません。 Ted's...

【Google AdSense】審査に1日で合格した時の対策や記事数を解説

※この記事に書かれている内容はあくまで私達が行った対策です。審査の詳細がわからないため、絶対正しい対策とは言えません。そのことをご了承の上、お読みください。 皆様こんにちは。リラ吉です。 Twitterを見ていると「Google AdSenseの審査合格したー!」「落ちたー!」というツイートを見かけます。このことからわかる通り、Google AdSenseの審査はブロガーにとって一つの壁とされています。 私達は幸いなことにGoogle AdSenseの審査に合格することが出来ました。ちなみに審査時間は     申請したのが4/6、合格したのが4/7、つまり申請から1日で合格でした。比較的早い方ですね。 ではどうやって受かったのかですが、申請までに私達が行ったことは以下のことです。 不合格になるサイトを理解する他の方が書けないor書いていないものを書く他の方と異なる独自性のあるサイト構成にする(あまり意味はなかったと思う)目的の記事に行きやすくする 今回の記事では上記の点について詳しく書いていきます。 ただXMLサイトマップを登録していることが前提条件です。よくTwitterで「XMLサイトマップを登録していない」という方がいらっしゃいますが、そういう方は対策の前にまずXMLサイトマップを登録してください。 ※来訪者向けのヘッダー部分にあるようなサイトマップ(HTMLサイトマップ)のことではありませんので注意 XMLサイトマップとは文字通り皆様のサイト(ブログ)の地図です。XMLサイトマップを登録していないとGoogleは審査対象がわかりません。 XMLサイトマップとは下の画像のようなサイトの構造がわかる地図です。 これを見たらこのサイトがどういう構造かわかりますよね。これを登録していれば、マップがあるので、Googleは「このサイトはTop画面と記事を3つ審査すればいいのか」とわかるわけです。 サイトマップを提出していない状態というのは下の画像のような状態です。 「何もないじゃん!?」と思ったことでしょう。その通りです。 Googleにこのサイトの地図(XMLサイトマップ)を渡していないので、Googleはこのサイトがどういう構造で、何ページあるのか、どこを審査すればいいのか全くわからないのです。 その状態で「Googleさん、審査してください」と言っても Google側は「どこを審査すればいいんですか?」と思ってしまいますよね。登録していなくても受かることはあると思いますが、落ちる可能性を極力下げるためにも、まずはXMLサイトマップを登録した上で対策をしてください。 Google AdSense審査で不合格になるサイト まず不合格になるサイトについて考えていきます。不合格になるサイトの特徴が分かれば、合格する方法も見えてくるからです。 そして不合格になるサイトについてはGoogle AdSense公式がYouTubeで解説してくれています。 英語ですが、Googleほどの大企業が重要項目を国ごとに変えるということは考えずらいです。必ずそのあたりは標準化している為、参考になるとは思います。 https://www.youtube.com/watch?v=lZUG0XGlZZY この動画を見る限り下記のことに違反して審査に落ちてしまうことが多いようです 広告コードを正しくサイトに配置するリーチ可能なサイトにするプログラムポリシーに準拠する 上記の中で「1.広告コードを正しくサイトに配置する」「2.リーチ可能なサイトにする」は多くの方が問題なくできているかと思います。そう考えると、落ちる理由(違反した項目)の多くが「3.プログラムポリシーに準拠する」でしょう。 この「プログラムポリシーに準拠する」をより掘り下げていくと、落ちやすいサイトは 有用性の低いコンテンツオリジナルで価値を提供するコンテンツが必要複製されたコンテンツ個々のページに独自性がある必要がある。同一のコンテンツが同サイト、あるいは外部サイトに存在してはいけないサイトナビゲーションがないカテゴリー分けやメニューバーが必要 とのことです。そして審査対象は有効なページ全てです。 ではプログラムポリシーの3つの項目について掘り下げていきましょう。   有用性の低いコンテンツ 正直これが一番基準がわかりくいです。何をもって有用かわからないからです。わかりにくい上に一番重要なのが難しいポイントです。 ただGoogle Adsenseのサイトを見ると「ユニークで価値のあるコンテンツを用意し、優れたユーザーエクスペリエンスを提供する必要がある」とあります。 なので同じことを言っている方は多いですが「他の人が書けないor書いていない独自性のあるものを書く」「参考になるものを書く」ことが重要かと思います。 また、よく見かけるツイートで「アドセンス合格のために3000字書いた」という方がいらっしゃいます。 もちろん理想は3000字ですが、文字数よりもGoogle AdSense公式が言っているような記事を書くことが重要だと思います。理由は後程お話しします。   複製されたコンテンツ これについてはGoogle AdSenseに下記のように書いてあります。 Sites that copy content from other sites, modify it slightly (for...

【ブログ運営】ブログ村に過去記事が表示されない場合の対処方法

※この記事に記載されているのはブログ村に反映されない原因がブログ側にある場合の対処法です。ブログ村側に原因がある場合は対処できませんので、その際はブログ村運営者様にお問い合わせください。 皆様こんにちは。リラ吉です。 ブログを書いている方がよく使っている方の多くがブログ村に登録しているかと思います。 しかしブログを始めて1カ月ほど経ってからブログ村に登録したところ、過去の記事が反映されていないということが起きる可能性があります。実際私もそうでした。 今回の記事ではその原因と対処法を書きたいと思います。 状況 まず過去の記事が反映されていないという状況ですが、これは下図のような状況です。 この写真の2021/3/14投稿の記事が私のブログ村に反映されているもっとも古い記事です。「前へ」のボタンはあっても「次へ」のボタンがないことからそれがわかります。 しかし、私たちが書いた3/14より古い記事はブログ上にはあります。それがブログ村に反映されていないわけです。 おそらくこの記事を見ている皆様も同じ状況かと思います。   原因 考えられる原因は「RSS上に過去の記事がないこと」です。 RSSとは「Rich Site Summary(リッチ・サイト・サマリー)」の略で記事の情報(更新情報の日付やタイトルなど)を取得・配信しているものです。 ブログ村ではこのRSS上にある情報を取得しています。 イメージとしては下図(図2)のようになります。※図2はブログ側をWordpressと書いていますが、「はてなブログ」など、ご自分の環境だと考えてください この図の一番左が書かれた記事で、その記事情報がRSSに取得されます。その後、RSSがブログ村にその情報を配信し、受け取ったブログ村がその情報を公開(表示)するという流れです。 しかしこれには問題点があります。上図では2つ記事を書き、2つともRSSに取得され、2つともブログ村に表示されたので問題ないですが、下図(図3)の例ではどうでしょうか? ※図3でもブログ側をWordpressと書いていますが、はてなブログなど、ご自分の環境だと考えてください 記事を2つ書いたのに1つしかRSSに取得されていません。その結果、ブログ村にはRSSに取得された1つの記事のみ表示されます。 そしてRSSに取得されていない赤丸で囲った記事はブログ村には表示されません。 つまり表示されていない私の過去の記事は図3の赤丸内の記事と同じ状況だったわけです。 ではなぜこのようなことが起きるのでしょうか? それはRSSが取得する記事数が少ない為です。図3の1つしかRSSが取得できなかった例では「RSSは1つの記事のみ情報を取得する」という設定なっていたので、2つ目の記事は取得されなかったわけです。 逆に言えば「RSSは2つの記事の情報を取得する」という設定にしていれば図3の例のようなことは起きなかったわけです。これが解決策になります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); 解決策 解決策として、RSSが取得する件数を増やします。 その方法は皆様がWordpressを使用していた場合は管理画面で設定→表示設定をクリックしてください。下図(図4)のような画面になると思います。 この図4の赤枠で囲った部分がRSSが取得する情報数になります。図4では10件取得しているということです。 つまり最新記事から10個目までの記事しか取得できず、11個目以降の記事は取得されませんので、ブログ村には最新記事から数えて11個目以降の記事は取得されません。 ※ただし以前取得したものについては表示されます。 なのでこれを図5のように増やしてやります。 図5では100にしましたが、人によってはこんなに多くなくても大丈夫です。 私がWordpressを使用しているので、管理画面で設定しましたが、他の環境でも同じように設定できるかと思います。 これでRSSが過去の記事も取得できるはずです。 次はRSSが取得した情報をブログ村に反映させます。 これは①新しい記事を書いて公開する(Ping送信先URLをPing送信先欄に貼る必要あり) ②ブログ村側でPing代理送信で出来ます ①の場合は下図(図6)の「あなた専用のPing送信先URL」をWordpressの場合は設定→投稿設定の「更新情報サービス」にコピペして適当な記事を書くだけです(図7を参照)。 ②の場合は図6の「2.Ping代理送信方法」の「Ping代理送信」を押すだけです。 ちなみに私は①の方法をまずやって、あまりに反映が遅いので②やりました。つまり両方やったというわけです。ただ本来は片方のみで大丈夫です。   結果 Ping送信後に記事を確認したところ下図(図8)のように 図1では図8の一番上の記事(2021/3/14投稿の記事)がもっとも古い記事でしたが、もっと古い記事が表示されました。 確認したところ全記事ありましたので、これで解決です。   まとめ これまでやったことをまとめると下記になります。 状況の確認 RSSが取得する情報数の確認・変更 Ping送信 ブログ村を確認 以上のことはあくまでブログ・RSS側に問題がある場合の対処方法です。これをやって反映されないようであれば、ブログ・RSS側の問題ではなく、ブログ村側に問題がある可能性があります。 おそらく何らかの理由でRSSの情報を受信できていないのだと思います(そもそもブログ村は反映が遅いですし)。その際はブログ村の運営側でないと解決できない問題です。運営にお問い合わせていただけたらと思います。 逆にブログ・RSS側の問題は運営者である皆様でないと解決できない問題です。その時はご自分のサイトがどういう状況なのかを分析していただき、上記の方法などの対応していただけたらと思います。 今回は以上です。それではまた。 リラ吉 ...

【解説】アメリカのディズニーストアの商品を日本から購入する方法

皆様こんにちは。リラ吉です。 最近、友人から「欲しいディズニーグッズがあるけどアメリカのディズニーストアでしか売ってないんだよ」と相談を受けました。 このように思っている方は他にもいらっしゃるとは思いますが、送料こそ高いですが、多くのアメリカのオンラインストアの商品を日本から買うことは可能です。 もちろん一番いいのは現地に行って買うことです。思い出にもなりますし、ネットショップで買うのは邪道と思われる方もいらっしゃります。 ただこのご時世、なかなかそういうわけにもいきません。 なので今回はアメリカのディズニーストアの商品を買う方法を書きたいと思います。 買う商品を選ぶ まずは当然ですがアメリカのディズニーストアにアクセスします。 アメリカのディズニーストアは下記をクリックすると入れます。  Disney stores 入ったら商品を選びます、今回は例としてメニューのPARKS→Parks Essentialsをクリックしてカチューシャを見ていきます。 このように日本では見れないものばかりですね。これをつけてディズニーランド・シーに行ったらきっとキャストさんに「それ初めて見ました!」と言われることでしょう。 商品を開き、気に入ったものがあればAdd to Bagをクリック 欲しい商品であればAdd to Bagをクリックします。クリック後に右上を確認すると、バッグに追加されたのがわかるかと思います。 この状態で右上の①と書いてあるバッグをクリックしてちゃんと入っているか確認します。ちゃんと商品が入っていればOKです。 もう他に買う商品がなければチェックアウトしますので、Guest Checkoutをクリック(アカウントを作った場合はサインインでオッケーです) ただし、ここで注意点があります。 上の写真右上のベイマックスのパーカーのような"Customizable"と書かれているものは、日本からは買えません。 その点だけはご了承いただけましたら幸いです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); 住所・支払い方法を入力する 次に住所を入れる画面になります。英語で住所を書いたことない方はここが鬼門かと思われます。 今回は例として〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−1東京ディズニーランド 101号室在住の田中太郎さんが注文するという形で書いていきます。 まず英語での住所がわからない方はこちらのサイトが便利です。住所を英語に変更してくれます。 使い方は簡単でまずサイトにアクセスします。   アクセスしたらご自分の住所など、商品を送りたい先の郵便番号を入力します。入力すると都道府県等が自動で入力されるので、空欄になっている項目を入力して変換ボタンを押します。 これで変換されました。あとはこれをコピペして完了です。 注意点は日本の場合、都道府県→市区町村→市区町村以下という形で書いてていきますが、米国では逆です。 各順番は以下の通りです。 Address1にマンション、アパート名と部屋番号Address 2に市区町村以下(マンション、アパート名以外)Postal Codeは郵便番号Cityは市区町村Provinceには都道府県 住所を入力したら下の画面のContinue...

【海外在住記】ロンドンやNYで食べられる日本食を紹介

皆様こんにちは。リラ吉です。 以前海外に住んでいた時に 「イギリスやアメリカでまともな日本食は食べられるの?人気なの?やっぱりエセ日本食しか食べられないの?」 とよく聞かれました。 というわけで、今回はイギリスやアメリカの日本食についてお話します。 さて、まずまともな日本食を食べられるかどうかですが、結論を言えば 「食べられます」 しかし、実はロンドンに住んでいたころは一回食べただけでしたので、参考になるかはわかりません。 というのも当時はJamie's Italianというイタリアンレストランが好きでよくそこに行っていたり、友人とパブに行ったりしていて日本食を食べる機会がありませんでした。 唯一あった写真がこちらです。 見た目は悪くないと思います。 味に関しても美味しかった「らしい」です。 なぜ「らしい」なのかというと、「食べたとき『あっ、これは日本食だ』と思った。」と私の日記には書いてありました。 ただ残念ながらかなり前の話なので味も値段も覚えてませんでした。申し訳ございません。 ただNYに関していえば   このようなものが食べられます。 わりと見た目はまともですよね? 味は非常においしかったです。ラーメンについてはあの一風堂さん、うどんはつるとんたんさんのNY店です。 一番上の松茸ご飯に至っては香りも味も最高でした。 しかし1つだけ問題があります。 それは 「値段」 例えば上の画像のラーメンの値段ですが、$15します。 現在$1=約108円なので 15×108=1620円 私はメンマが好きでメンマをトッピングしています(本来メンマは入っていません)。 メンマのトッピングは$4なので 1620+4×108=2052円 ちなみに卵もいれる場合、$2掛かります。 つまり滅茶苦茶高いというわけです。 ちなみに私がアメリカにいた頃は現在$1=約120円でしたのでさらに高かったです。 しかもこの値段にさらにチップが必要となります。 ここで心配になるのは、「この店こんなに値段設定高くして大丈夫なのか?お客さんは来るのかな?」ということですが それに関しては「全く問題はありません」 例えば写真の一風堂さんですが、昼の部と夜の部をやっていて、 今は新型コロナウィルスの影響があるのでわかりませんが、私がいた頃は夜の部の営業時間は17:00~23:30(金曜日は0:30)です。 基本的に私は22:00~22:30に行っていました。夕飯としてはあまりに遅いですね。 何故かというとそれより前に行くと行列ができていて、早くても30分、最悪の場合1時間~2時間待つことになるからです。 鯛茶漬けの写真のお店に関しても「夜の部の開店直後に行けば食べられるけど、それ以外なら予約した方がいい」と言われるくらい混みます。 つまり値段は高いが、日本食は人気でニューヨーカーは食べに行くということです。 特にマンハッタンはセレブが多いので、お金に余裕のある人が健康に良い日本食を食べに行くというわけですね。 面白いのはマンハッタンにもエセ日本食店もあります。 ただマンハッタンに住んでいる方はそういう店に行かないで、日本人が「これは日本食の見た目・味」と思えるような、ちゃんとしたものを出すお店に行く方が多いです。 日本人から聞いたらとか口コミを見て行動するからそのようになっているのかもしれませんが、まともな日本食を選んでくれるのは嬉しいです。 あと箸の使い方が上手な方も多いです。 レストランに関してはそんな感じですね。 日本食のお弁当に関しても少し問題があります。 例えば  こんなのがあります。 これどう見てもおかしいですよね。 日本語で「チキンカツカレー」と書いてあるのに英語では「Pork Katsu Curry」と書いてあります。 実はこのレベルは日常茶飯事です。 ただ私にとっては笑える話ですが、人によっては大問題の可能性もあります。 例えば宗教、もしくは体質のため豚が食べられない日本人がいるとします。 パッとこの商品を見たとき、日本語(チキンカツカレー)が目に入って買ってしまい、そして食べた後、ポークカツカレーだと気づく。 なんてことがあるかもしれません。 日本人であれば英語より先に日本語が目に入るのでこの可能性は0ではありません。 それとやはり「値段」も問題で C.C.レモン(500ml)が$5.75します。 つまり 5.75×108=621円 500mlのジュースにこの値段はさすがに高いですよね。 でも輸送費などもあるでしょうから仕方ないんでしょうね。 どうしても飲みたい場合もあるので、売ってくれるだけでも嬉しいです。 というわけで今回はアメリカで食べられる日本食でした。 イギリスやアメリカに来てまで日本食を食べたくないという方が大半でしょうが、もし行くことがあれば1度くらいイギリスやアメリカの日本食も試してみてはいかがでしょうか。 リラ吉 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});

【海外在住記】アメリカのチー牛?フィラデルフィア名物「チーズステーキ」の正体

皆様こんにちは。リラ吉です。 現在私は東京に住んでおりますが、以前はロンドン、ニューヨーク(以下NY)、フィラデルフィアに住んでおりました。 ただロンドンやNYに住んでいたことを言うと「マジで⁉︎」というような反応をする人が多かったのですが、フィラデルフィアについては「地名は聞いたことあるけど・・・どこ?」という反応がほとんどです。 フィラデルフィアはアメリカ東海岸、NYとワシントンDCの間に位置し、アメリカ合衆国建国の際、非常に大きな役割を果たした都市です。アメリカ独立の象徴でもある「自由の鐘」はこの都市にあります。 歴史以外で言えば、ロッキーで有名な この場所(Rocky Steps)はフィラデルフィアにあります。 ちなみに映画では遠くの方が見えませんが、晴れた日に行くと このように遠くまでしっかり見えます。 おそらくフィラデルフィアで最も有名なのがこのRocky Stepsですが、他にも音楽好きな人であればフィラデルフィア管弦楽団、スポーツ好きであればフィリーズやシクサーズの名前を知っている方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、NYやLA、サンフランシスコ、シカゴ、ボストンなどに比べると知名度が低く、知らない人も多いです。 そんな知名度の低いフィラデルフィアですが、有名な食べ物があります。 それは「チーズステーキ」です。 フィラデルフィア・チーズステーキ、フィリー・チーズステーキと言う場合もあります。ちなみにフィリー(Philly)とはフィラデルフィア(Philadelphia)の略称です。 この名前だけ聞くと、アメリカのでっかいステーキにとろーりチーズがかかっているものを想像するかもしれません。 その正体は意外なものでした。今回はアメリカ版のチー牛こと「チーズステーキ」をご紹介します。   これです。 写真ではチーズが完全に隠れてしまっていますが、とろっとしたチーズがかかった牛丼に入っているような薄い肉(といっても牛丼の肉より脂が少ない)をパンで挟んだものです。 食べ物なので、好きな方も嫌いな方もいらっしゃいますが、個人的にはおいしいと思います。 アメリカでは日本のスーパーやレストランで見かけるような薄切りの肉を食べる機会があまりありません。 Trader Joe'sのような少し高めのスーパーに行けば   こんな感じで売っていますが、私が住んでいた頃は普通のスーパーではほとんど見かけませんでした。 というように薄いお肉は結構珍しいのですが、チーズステーキの肉は薄いです。 薄い肉に慣れている日本人にとっては慣れた親しんだ食感、味に近いです。それが好きな理由ですね。 ただ日本人の私としてはパンよりお米の方が合うのではないかと思いました。ご飯にかければチーズ牛丼になりますしね。 フィラデルフィアではこのチーズステーキが有名なのですが、なぜこれが有名なのか気になったので、生まれも育ちもフィラデルフィアの友人数名に以前聞いてみたところ 「ごめん知らない」 と言われてしまいました。地元民でも知らない方は多いのかもしれません。 そこで、様々なサイトで調べてみたところ真偽はわかりませんが、下記のような理由だそうです。 ・昔フィラデルフィアのホットドッグ屋さんが新メニューとして薄切りにした肉を入れたもの(ステーキサンド)を売りだした ・当時ピザが非常に人気だったことから、ピザ用のチーズをステーキサンドのトッピングとして出したら非常に人気が出たため、レギュラーメニューとして「チーズステーキ」という商品を作った ・このチーズステーキはヒット商品となり、いつの間にかフィラデルフィアの名物料理となっていた。 ということらしいです。 このチーズステーキはフィラデルフィアだけでなく、NYでも屋台で売られていますので「NYに旅行で来たけど、ステーキみたいな高い食べ物は食べないで、お土産買うのにお金を使いたいな」なんて方は挑戦してもいいかもしれません(NYならチキンオーバーライスのほうが有名ですが・・・)。 また私が知らないだけで、NY、フィラデルフィア以外のアメリカの都市でも売られているかもしれませんので、他の都市に行っても食べられるかもしれません。 もちろんわざわざアメリカに行かなくても、炒めた脂の少ない薄切りの牛肉、溶けたチーズを焼きそばパン用のパンに挟むだけなので、自宅でも作れます。興味がある方は挑戦してみてください。 それではまた。 リラ吉

【資格試験】基本情報技術者試験合格 -使用テキスト・問題集と勉強方法を解説-

皆様こんにちは。リラ吉です。 かなり前の話ではございますが、基本情報技術者試験に合格致しました。 今回の記事では合格した際の参考書、勉強方法、時間について書きたいと思います。 参考書 参考書は下記の教科書と問題集を使用しました(私が使用したのは令和元年用のものなので正確には違う本ですが同じシリーズのものです。)。   この本を選んだのは「会社の経費で参考書を買っていい」という話になったのですが、 買ってもらうなんて申し訳ないという気持ちから値段の安い本を選んだというしょうもない理由からです。 そんなしょうもない理由で選んだ本でしたが、図が多く、また重要な文字は大きな文字、あるいは緑字で書かれていましたのでわかりやすかったです。 どこが出題されやすいかも書かれており、問題も載っているので結果的には良かったです。 ただ後に本屋で立ち読みをして、下記の本のほうが図やイラストが多く理解しやすとも感じました。   欠点を言うなら私が購入した教科書より900円ほど高いという点ですね。 あとは文字が多めな気もしましたが、下記の本も説明が分かりやすかったです。   この本のAmazonページを開くと下図が出てきます。 どの本にするか迷われている方は参考にしていただけましたら幸いです。 引用元:令和03年-基本情報技術者-合格教本-情報処理技術者試験-角谷一成 個人的なイメージですが、イラストが多いほうがいい方はキタミ式、文字が多めの教科書らしい教科書なら合格教本が良いかと思います。 他の本や問題集については立ち読みをしませんでしたので書くことが出来ません。申し訳ございません。   勉強方法 勉強方法としては10月の試験に向けて8月から勉強を始めましたが、8月~9月中旬は教科書中心、9月下旬~10月は問題集中心でした。 8月~9月中旬は単純に教科書の最初から最後まで一つ一つ理解しながら読み進めていきました。 基本情報技術者試験の午前は用語の意味や内容、計算方法を理解しているかが大事になります。 逆に丸暗記するところは少ないので、赤シート等を使って用語を丸暗記するような勉強法より、しっかり文章を読んで内容を理解する勉強法が良いかと思います。 また、9月下旬~10月はひたすら問題集を解いていましたが、試験時間と同じ時間を計りながら模擬試験を行うようなことは一切しませんでした。 あとは午後のプログラミングでは表計算を選びましたが、これについてはマクロの読み方を覚えただけで、あとは少し問題集の問題を解いたくらいです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle...

【資格試験】FP3級合格!使用テキスト・問題集と勉強方法を解説

  皆様こんにちは。リラ吉です。 タイトル通りではございますが、無事FP3級一発合格いたしました。 3級なのでそこまで自慢できるものでもありませんが嬉しいです。 今後受けようと思っている方もいるかと思いますので、今回の記事では勉強方法と勉強時間を書きたいと思います。 FP3級は世間的にも簡単な試験と言われているので、あまり需要はないかと思いますが、少しでもご参考になれば幸いです。 参考書 まず参考書についてですが、使用したは下記の2冊です。   私がこの2冊を選んだ理由は「教科書と問題集が別々の本になっているから」です。 私の場合は机の上で教科書と問題集の両方を開いて勉強するスタイルが好きなので、この2つ別々のものを購入しました。 教科書は図や表が多く、説明もわかりやすいため、理解できないということは少ないと思います。 問題集の問題は過去問からほとんど取ってきています。FP3級は過去問と同じような問題が出やすい傾向にあるようなので、これはありがたかったです(実際私が受けた際も過去問と同じような問題が多かったです)。 また、問題集に教科書のどのチャプターのどのセクションと関係している問題なのか書いてあるのも良かったです。 ただ、どうしても2冊買うことになるので、勉強する場所が通勤・通学時の電車内などの場合は電車内で2冊開くわけにはいきませんからおすすめできません。 主な勉強場所が電車内の方は教科書・問題集が合わさった下記のような1冊の参考書をおすすめします。   またこれら本以外にも良い参考書は沢山出ていますので、「そりゃそうだ」という結論にはなってしまいますが、自分の勉強場所、スタイルに合ったものを購入するのが良いと思います。   勉強方法 勉強方法については下記の方法で進めました 12月から1月上旬は教科書の内容を頭に入れつつ学科の問題を解く1月中旬から1月20日までは実技の問題を解く試験日前日までの最後の3日間は苦手なところを勉強する試験日当日はさらっと教科書を読む 12月から1月上旬の勉強の際は問題集に書いてあった「教科書を1チャプター読み進めるごとに問題集に取り組む」という方法を少し変えて、「教科書を1セクション読み進めるごとに問題集に取り組む」という方法で勉強しました。 1チャプターは50~80ページ、1セクションの長さは基本的には10ページ前後、長いところだと20ページ前後になります。 つまり問題集が推奨しているのは50~80ページ読んだら問題を解くという方法で私がやったのは10ページ前後読んだら問題を解くという方法です。 これは好き嫌いの問題でもありますが、私はある程度頭の中に読んだ内容が残っている状態で問題を解くのが好きなのでこの方法にしました。 問題集が推奨しているような1チャプター(50ページ)読んでから問題を解き始めると最初の方のページの内容が頭から抜けているので、この方法は取らなかったわけです。 ただ当たり前ですが、自分が一番暗記できそうな方法を取るのが大事です。 問題集推奨の方法、私がやった方法、あるいは教科書を全部読んでから問題集を解くという方法など、何が一番自分に合っているかを考えて勉強方法を決めるのが良いと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle...

【自己紹介】リラ吉と申します

はじめまして。リラ吉と申します。 仕事はIT関係をしております。 このブログでは私とリラ子の2人で運営しており、 投資状況やちょっとした日常の出来事、読んだ本の感想等を書いていこうと思います。 webサイトを立ち上げたのは初めてで、至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。 リラ吉