2021年9月28日 火曜日 13:32

Investing Books for Beginners

投資初心者の私たちが読んで学びの多い本だと感じた投資本を紹介します。
初心者でも理解できる本ばかりですので、ご参考にしていただけましたら幸いです。

本当の自由を手に入れるお金の大学

両@リベ大学長 (著)

感想
投資だけでなく貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うというお金に関する5つの力について書かれた本。内容は広く浅く、また入門書レベルなので最初の一冊におすすめ。

漫画 バビロン大富豪の教え
「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則
ジョージ・S・クレイソン (著), 坂野旭 (著), 大橋弘祐 (その他)

感想
古代バビロニア王国を舞台に、お金に困らない生き方を提案した本。元々はビジネス本だが漫画化したため読みやすい。古くから伝わる大富豪への道筋はもちろんのこと、人への感謝についても学べる。

史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力
大不況でも投資で勝ち抜く58のルール
メアリー・バフェット (著), デビッド・クラーク (著), 峯村利哉 (翻訳)

感想
財務諸表による企業・投資分析を題材にした本。投資の「ファンダメンタル(基礎的事項)」的な見方を教えてくれる。会計や投資、企業分析の入門書的な役割も果たせると感じた。

FIRE 最強の早期リタイア術――
最速でお金から自由になれる究極メソッド
クリスティー・シェン (著), ブライス・リャン (著), 岩本 正明 (翻訳)

感想
FIRE(早期リタイヤ)した夫婦の本。FIREした方法や何が壁でどう乗り越えたのか書かれている。再現性もあると思うが、著者に子供がいないので養育費等がかかる家庭で再現できるのか疑問を感じた。

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方

高橋ダン (著), 向山勇 (著)

感想
マインド・投資方法・戦略・投資先・分析方法について書かれた本。難易度としては初心者~中級者レベル。何に投資したほうがいいか、またどうチャートを見るか悩んでいる人におすすめ。

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バフェット太郎 (著)

感想
独特な言葉使いの為、好き嫌いが分かれるが、高配当株投資の「基本中の基本」が書かれた本。レベルは初級者向け。配当金が欲しいけど、どう投資したらいいかわからない人におすすめ。