2022年11月30日 水曜日 23:48

料理・食レポ

【男飯道】手軽で簡単!作業時間約3分、レンジ待ち時間約2分の計5分で出来る卵焼きを作ってみました

皆様こんにちは。リラ吉です。 皆様は男飯というのをご存知でしょうか。 男飯とは簡単で良くも悪くも雑なご飯のことなのですが、意外と奥深く、最近この男飯を作るのにハマっています。 あまりに簡単なので今回の記事ではどのように作るのかご紹介させていただきます。一応レシピも書いておきますが、クックパッドとかのほうがより良いレシピがあるかもしれませんのでその点はご了承ください。 本記事で作ご紹介させていただくのはは卵焼き! 作る際にストップウォッチを用いて計ってみたところ作業時間は約3分、電子レンジの待ち時間約2分の計5分で準備から食卓に並べるまで出来ました。 慣れもありますが、このくらいの時間でできます。 では卵焼きの作り方をご紹介します。 1.準備 まず下記のものを用意します ・卵2個 ・白だし ・酒 ・みりん ・砂糖 ・牛乳(あれば) ・加熱可能なタッパー ・サランラップ ・箸 ちなみに私がこれらを用意した段階で26秒かかりました。 2.全部タッパーに入れる 加熱可能なタッパーにサランラップと箸以外全部入れます。量は直感です。男飯は計りません。 全部入れた時の写真は   こんな感じ(写真撮る時だけストップウォッチ止めてます。すみません) ちなみに全部入れた段階で経過時間は52秒でした。 3.かき混ぜてラップをする 箸でかき混ぜてラップをします。 この段階で経過時間は1分17秒です。 4.レンジで2分20秒加熱 レンジ(500W)で2分20秒加熱します。2分20秒というのは私が何度か作って半熟になったのがこの時間だったからです。 加熱している間にみりん等を冷蔵庫に入れ、お皿、包丁、まな板を出します。 ちゃんと測定はしてませんが30秒くらい片付けと準備に必要立ったと思います。 5.レンジから取り出す 2分20秒経過したらレンジから取り出します。 取り出したら中身を見て固まっているか確認します。 確認が終わった時点での経過時間は4分です。 6.切って盛り付け 包丁で切ってお皿に盛り付けます。半熟でいい感じですね。   盛り付けたらテーブルに置いて完成です(ちなみに急ぎすぎて盛り付け汚くなってしまいました)。 テーブルに置いた時点で5分6秒。5分切れなかったのが少し悔しいです。 作り方は以上です。 5分かかりましたが、半分近くは電子レンジの待ち時間なので作業時間は約3分、もし切る必要がないなら作業時間は2分ちょっとでいけそうです。 切るにしろ切らないにしろ、普通に作るよりは早いとは思います。 待っている2分ちょっとでほかの作業も出来ますので、普段作る料理の一つにするのもありかと思います。 もし作るのが面倒、すぐ食べたいという方がいらっしゃいましたらぜひ試してみてください。 以上です。それではまた。 リラ吉